ひできの眼

「目」では無く「眼」。意識的に視覚で捕らえる行為です。私は政治というテーマを掲げて常にこの意識した「眼」をもって社会をみています。2011年4月に川口市議会議員として政治の道を歩み始めて以来、発行を重ねて来たのがこの「歩く眼」です。時に市民の「眼線」で、そして常に政治家の「眼」で見たのがこの私の主張する「歩く眼」です。